デジタルワーク × 機能 × 審美

デジタルワーク × 機能 × 審美

ABOUT

FUJIMOTO D.S.(フジモトディーエス) について

技工所について

姫路を拠点とした歯冠補綴製作を中心にしている歯科技工所です。日進月歩、進化し続けるデジタルテクノロジー・CADCAMシステムを導入しています。
歯科医師様、患者様の笑顔へとつながるよう各症例ごとに誠意をもって製作し、多種多様なニーズにお応えできるよう、日々、向上、研鑽することをモットーにしています。

技工士紹介・略歴

歯科技工士 藤本 隆二

姫路市立城乾中学校
兵庫県立福崎高等学校
大阪大学歯学部附属歯科技工士学校卒 26期生
1992年 FUJIMOTO D.S.(フジモトディーエス)開設

歯科医師様・患者様の笑顔のために

歯科医師様・患者様の

笑顔のために

これまで培ってきた歯科技工の知識、補綴設計、経験、感覚をデジタルに反映させ、手作業により機能性、審美性を向上させた時代のニーズにあった補綴物、マテリアルを歯科医師様に提供いたします。

くわしくはお問い合わせをご覧ください。

クラウン制作過程の比較

WAX UP

支台歯形成

 

印象採得

 

作業模型製作

 

WAX UP

 

埋没

 

鋳造

 

調整・装着

SCAN

支台歯形成

 

印象採得

 

作業模型製作

 

SCAN

 

CAD設計

 

CAM(加工)

 

調整・装着

口腔内SCAN

支台歯形成

 

口腔内SCAN

 

CAD設計

 

CAM(加工)

 

調整・装着

技工ラインナップ

FUJIMOTO D.S.(フジモトディーエス)はポーセレンワークとデジタルテクノロジーの融合による、主に下記補綴製作を強みとしています。データにて全国受注が可能です。

デジタルワーク

- CAD/CAM冠


- ジルコニアクラウン・ブリッジ・インレー
強度に優れブリッジにおすすめです。


- PMMA
プロビジョナルレストレーションなど


- チタン冠(クラウン)
軽量で生体親和性に優れています。(デジタルデザインにて作成)

レイヤリング(築盛)

各症例に応じて強度・審美性を取り入れた、ジルコニア・プレッサブルセラミックスのフレームデザイン上に専用陶材を築盛します。
CADCAMシステムの高精度で優れた材料に、ポーセレンワークの技術、感覚を融合させ口腔内で調和しつつ、審美的にアップしたシェードを目指します。

プレッサブルセラミックス

- e.max
- イニシャルLisiプレス

プレス式の為適合性に優れています。ブロックの透過性ラインナップが豊富で形成の厚み支台歯の色に関わらず最適な色調選択が出来ます。耐久性と審美性に優れているため、インレー・アンレーにおすすめです。

 

- その他一般技工

INFORMATION

FUJIMOTO D.S.(フジモトディーエス)からのお知らせ

2020-12-08

年末年始休業のお知らせ

2020年12月29日(火)~2021年1月5日(火)

2020-11-24

公式サイト公開のお知らせ

FUJIMOTO D.S.のホームページを開設しました。

ACCESS

FUJIMOTO D.S.(フジモトディーエス)へのアクセス

〒671-2134 兵庫県姫路市夢前町菅生澗160­-357

Google MapでFUJIMOTO D.S.(フジモトディーエス)までのルート検索が可能です。

※位置情報が取得できるモバイル端末では「現在地からのルート」がご確認いただけます。